blog top Category Archive All title Tag Search   RSS Admin
プロフィール

珠

Author:珠
*ニュイ
2001/5/5生まれの16歳の♀
小顔で豊満なボディ。
多分、グラビア系w
暴れん坊で気が強くて気難しくて、かわいいやつ。

*珠(たま)
2008/12/06に、以前からの
mixi日記を持ってきました。
更新極少。盆暮れ正月程度。
2年間の仙台転勤生活を終えて
関東に戻りました。
戻る10日前に被災。
ありがたいことに無事です。

元、動物看護師(AHT)
愛玩動物飼養管理士2級
日本メディカルアロマテラピー協会
認定ペットアロマセラピストです♪

最近の記事+コメント♪
カテゴリ
pick up!

グリコフレックスⅡ
関節用サプリです。


アニマストラス
コエンザイムQ10入り!


万田酵素のきゃどっく
酵素で免疫力UP!


わくわくシーツトレー
ワイドプラスにしてみたよ。

最新トラックバック
QRコード
QR
M o n t h A r c h i v e
前の月(11月)2007年12月のアーカイブ次の月(01月)
  • パーチー。 - 2007年12月26日  (Wed)  02:52:00
    └ パル君、日向さん、サニーさんのお誕生日&クリスマスパーチーに、エセカメラマンとして参加。もちろんニュイさんは自宅警備員なので、私だけが参加です。つぶさん&アッコちゃんの手作りのおいしいお料理やケーキをいただいたりしてきました。プレゼントをいろいろ頂いたよ。実にありがたいことです。アッコちゃんと手作り品交換ってことで、ニュイさんの毛糸の腹巻を2枚も頂いたぞー。すごいかわいい。早速、腹巻姿でヒーターの...
  • りりたん、いらっしゃいまし。 - 2007年12月19日  (Wed)  00:18:00
    └ あゆちゃん&りりたんが遊びに来てくれたよ♪シイタケと煮干しのゼリー(マズそう…)召し上がれ。あのりりたん!が残すほどなので、多分、相当マズイ。でもほら、あれだ、薬膳料理とかそのたぐいってことで味じゃなくて健康のための一品ってことで(笑)りりたんが残したゼリーはニュイさんが食べてた。りりたんは部屋のあちこちを散策したり、ソファの後ろの秘密基地を確認したり、お水飲んだり、自由に楽しんでいた様子。ニュイさ...
  • セカンドオピニオーーンヌ。 - 2007年12月15日  (Sat)  23:36:00
    └ 無事診察終了して帰ってきました。ニュイさんは腹壁ヘルニアではないようで、再手術しないで済みました。心配していた縫合糸反応性肉芽腫も、今後も経過観察が必要ですが大丈夫そうです。縫合糸反応性肉芽腫は「無菌性結節性皮下脂肪織炎」が正式名で、手術の際に使用した糸(主に絹糸)に反応して免疫が自分を攻撃し、全身に腫瘍ができ、死に至ることもあるという恐ろしい病気です。術後何年も経ってから発症したりするので、手術...
  • コレクション。 - 2007年12月14日  (Fri)  16:00:00
    └ ごきげんよう。コメンティーヌのみなさま方のおかげで、わたくしはずいぶんと気が楽になりましたわ。明日、セカンドオピニオンヌを受けに行ってまいります。再手術が必要になってしまうかもしれませんが、でもニュイポロリーヌ1世は今後まだまだ元気に暮らしていく、と、わたくしにはわかっておりますのよ。今後の幸福を願い、頭の上にベランダで摘んだ四葉のクローバーをあしらってみましたの。で、なんでタイトルがコレクション...
  • 再手術の危機。 - 2007年12月10日  (Mon)  02:39:00
    └ 2週間前に避妊手術を受けたニュイさんですが、再手術の危機が訪れやがりました。ニュイさんはいつも通り超元気なんですが。手術痕のぷっくりが全然ひっこまないんですよ。縫合に肉芽腫ができるような危険な絹糸は使っていないのですが、縫合糸になんらかのアレルギー反応を起こしているのか、(ダックスは縫合糸に反応して脂肪織炎を発症することが多いそうです。)もしくは縫合が甘くて腹壁ヘルニアを起こしてる可能性が出てきま...
  • プチ多頭暮らし終了。 - 2007年12月02日  (Sun)  18:18:00
    └ くーちゃんが叔母宅に帰って行ったよ。寂しいなぁ。くーちゃんにはモヒカンみたいなたてがみがある。くーちゃんお預かりのときは、毎回これがセットで来ます。エンピツで「クーの家」とか書いてあるし。そんでその「クーの家」の中は毎回こんなことになってます。くーちゃんが帰ったあと、「クーの家」を探してしょんぼりとしているので、さっき似たようなやつを買ってきてあげた。くーちゃんを探してしょんぼり、じゃないところが...
スポンサーサイト [------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
パーチー。 [20071226]
9049486_517581463.jpg

パル君、日向さん、サニーさんのお誕生日&クリスマスパーチーに、
エセカメラマンとして参加。
もちろんニュイさんは自宅警備員なので、私だけが参加です。

つぶさん&アッコちゃんの手作りのおいしいお料理やケーキを
いただいたりしてきました。
9049486_351119303.jpg
9049486_830529266.jpg

プレゼントをいろいろ頂いたよ。
9049486_283794631.jpg
実にありがたいことです。
アッコちゃんと手作り品交換ってことで、ニュイさんの毛糸の腹巻を
2枚も頂いたぞー。すごいかわいい。
早速、腹巻姿でヒーターの前でそよそよ。

かなり気に入ったようです。
この姿でお散歩に行ったら、誰か腹巻におひねりを挟み込んでくれないだろうか。
9049486_1626108246.jpg

クリスマスって、いつ頃から日本にあるんだろう?
子どもの頃から、ケーキとチキンを食べる日、と認識。
こんなに普及しているのに、「クリスマスだね」とか「メリクリ~!」は
あっても、バリバリ日本人の私は日常生活で「メリークリスマス!」
とは言ったことがないし言われたこともない。
近所の人とバッタリ顔を合わせたときに、「あけましておめでとうございます」は
言い合うけれども、「メリークリスマス!」はいまだない。
そんな私は『スイーツ』って言葉もこっ恥ずかしくて言えねーぜ!
ここはやっぱ男らしく『甘いもん』で。
ってクリスマスと関係ない話になってるし。
スポンサーサイト
2007-12-26(Wed) 02:52 おでかけ | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
りりたん、いらっしゃいまし。 [20071219]
あゆちゃん&りりたんが遊びに来てくれたよ♪

8655469_3601966970.jpg

シイタケと煮干しのゼリー(マズそう…)召し上がれ。
あのりりたん!が残すほどなので、多分、相当マズイ。
でもほら、あれだ、薬膳料理とかそのたぐいってことで
味じゃなくて健康のための一品ってことで(笑)
りりたんが残したゼリーはニュイさんが食べてた。

りりたんは部屋のあちこちを散策したり、ソファの後ろの秘密基地を
確認したり、お水飲んだり、自由に楽しんでいた様子。

8655469_2018061039.jpg
ニュイさんのケージの中で、残ってた馬アキレスを発見して、
おくつろいで召し上がるりりたん。

椅子の上でおくつろぐりりたん。
8655469_3790680446.jpg

ニュイさんはずっとこんな感じ。
8655469_2251168468.jpg
彼女はとても寒がりだ。

あゆちゃんと私は、前日に珠夫が作ったビーフシチューを食べ、
昔のバブル臭溢れる写真を見て笑ったりしてました。
次回は前髪を立ててボディコン着てる写真を見ていただこうと思います。
あー楽しかった!
2007-12-19(Wed) 00:18 日常 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
セカンドオピニオーーンヌ。 [20071215]
無事診察終了して帰ってきました。
ニュイさんは腹壁ヘルニアではないようで、再手術しないで済みました。
心配していた縫合糸反応性肉芽腫も、今後も経過観察が必要ですが
大丈夫そうです。

縫合糸反応性肉芽腫は「無菌性結節性皮下脂肪織炎」が正式名で、
手術の際に使用した糸(主に絹糸)に反応して免疫が自分を攻撃し、
全身に腫瘍ができ、死に至ることもあるという恐ろしい病気です。
術後何年も経ってから発症したりするので、手術経験がある場合は
糸を確認したほうがいいです。
原因不明の腫瘍ができるパターンは、このケースが多いようです。
動物を飼われている方は、手術の際に獣医師に糸を確認するように
したほうがいいです。絹糸、ダメ。絶対。
ちなみに人間では絹糸を使うことは禁止されています。
(ニュイさんはポリグリコネート糸とナイロン糸で縫合してあります。)

というワケで、帰りに昭和記念公園に寄ってきました。

8655469_492835759.jpg

広々とした園内を散策し、途中、ニュイさんは知らないおじさんに
さんざん愛想を振りまきまくり、ついには抱っこされてかわいがられ、
大いに楽しかったようです。

そして新たな楽しみを発掘したようです。
8655469_2238968402.jpg
縁石の上を歩くのに必死。

心配して下さったコメンティーヌのみなさま、本当にありがとうございました。
ニュイ・ド・セカンドオピニオンヌ1世ともども感謝いたしております。
2007-12-15(Sat) 23:36 病院 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
コレクション。 [20071214]
ごきげんよう。
コメンティーヌのみなさま方のおかげで、わたくしはずいぶんと
気が楽になりましたわ。
明日、セカンドオピニオンヌを受けに行ってまいります。
再手術が必要になってしまうかもしれませんが、
でもニュイポロリーヌ1世は今後まだまだ元気に暮らしていく、
と、わたくしにはわかっておりますのよ。

今後の幸福を願い、頭の上にベランダで摘んだ
1488010_3575345642.jpg
四葉のクローバーをあしらってみましたの。


で、なんでタイトルがコレクションなのかっていうと、
これです。
1488010_136298466.jpg
リップクリーム…。
(  ゚,_ゝ゚)バカジャネーノと言われたいがためにUP。
しかもこれは一部。
私はダブってても普通に買うからね、家の中にはもっとある。
なにがバカかって、これを並べて写真撮ってる自分。

ところで今日はふたご座流星群の日です。
ほんとなら山のほうに行って観察するところですが、明日朝早いので
やめておく。
ベランダから眺める所存です。
2007-12-14(Fri) 16:00 日常 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
再手術の危機。 [20071210]
2週間前に避妊手術を受けたニュイさんですが、再手術の危機が
訪れやがりました。
ニュイさんはいつも通り超元気なんですが。

手術痕のぷっくりが全然ひっこまないんですよ。
縫合に肉芽腫ができるような危険な絹糸は使っていないのですが、
縫合糸になんらかのアレルギー反応を起こしているのか、
(ダックスは縫合糸に反応して脂肪織炎を発症することが多いそうです。)
もしくは縫合が甘くて腹壁ヘルニアを起こしてる可能性が出てきました。

「お腹を切る」と言いますが、表面だけを切ってるワケじゃないのですよ。
皮膚、皮下組織、腹壁。
腹壁の縫合が甘くて、そのすきまから内臓が皮下に脱出=腹壁ヘルニア。
だとしたら、もう一度お腹を開けて縫い直さないとならない。
縫合糸に反応しているのなら、それを取り除かないとならない…。

冗談じゃないです。
なんでニュイさんがそんな目に?
確かに動物病院ではこういう話はたまにある。
獣医師さんも、「うちではこういう例は1例しか見たことがない」と
言っていましたが…。
診察台の上で、獣医師やAHTにじゃれついて嬉ションしているニュイさんが
あまりにも気の毒です。

お世話になっていた訓練士のごしま先生に相談して、来週、他の病院に
セカンドオピニオンを受けに行くことにしました。

私はとても苦しい。すべての原因は私です。
私が決めた病気予防の避妊手術で、こんなことになってしまった。
2007-12-10(Mon) 02:39 病院 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |
プチ多頭暮らし終了。 [20071202]
くーちゃんが叔母宅に帰って行ったよ。寂しいなぁ。
1488010_1193510647.jpg
くーちゃんにはモヒカンみたいなたてがみがある。

くーちゃんお預かりのときは、毎回これがセットで来ます。
1488010_1608060272.jpg
エンピツで「クーの家」とか書いてあるし。

そんでその「クーの家」の中は毎回こんなことになってます。
1488010_3418355238.jpg

くーちゃんが帰ったあと、「クーの家」を探してしょんぼりと
しているので、さっき似たようなやつを買ってきてあげた。
1488010_4122343322.jpg

くーちゃんを探してしょんぼり、じゃないところがポイント…。

そんなニュイさんは今日、抜糸をしてきました。
抜糸は無事済んだけど、手術痕の一部がぷっくり腫れちゃってるので、
経過観察中…。
2007-12-02(Sun) 18:18 日常 | TB(0) | コメント(0) | 編集 |


copyright © 2005 珠 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
  ♪じつはこっちがブログ本体w
↓マウスポインタ乗せて♪
カレンダー+アーカイブ
11 ≪│2007/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ワン友リンク♪
リンク
このブログをリンクに追加する
ショップリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。